2017年10月08日

ブログって楽しいですね!


 今日は、土曜日木幡教室のレッスン日、今年生まれた桜彩(さあや)ちゃん筆頭に、乳幼児が3人参加し、にぎやかでした!芯体操は、子供達も共に何かを学び成長していく空間で、何がしかの洗礼を受ける場でもあります。

 お母さんに連れられて、何年間かを芯体操のレッスン場で過ごした子供達は小学生になって夏休みなどに顔を見せてくれるとき、しっかりと育っていることに喜びを感じます。無関心だった子や、一生懸命みんなの真似をする子などさまざまでしたが、一様に身体がしっかりしているのです。

 芯体操のレッスン場は、芯を感じようとするみんなの集中力で、エネルギーの満ちた空間を生み出します。それが、子供達にも通じるような気がします。

 さて、午後は大概、マッサージが入っています。今日は、Hさんと、Kさんでした。マッサージが終わる頃ふとHさんが、「私、ブログを始めました!」とおっしゃいました。私のブログは、HP(ホームページ)を業者に依頼して作成し、その中でブログを書きこんでいる訳ですが、最近は誰にでも簡単に開くことができるのですね。

 今、早速開いていくつか読ませていただきました。「芯体操」のこともいくつか書いてもらっています。嬉しいですね!楽しいですね!自分は書いていても反応が直ぐに分からないのですが、生徒さんがいつも見ていて下さるのだということは「楽しみにしています」というお声掛けをしてもらって感じていました。

しかし、こうして反対の立場で読ましていただいていると色々な角度から気持ちが伝わってきて、素晴らしいなと感動しました。「芯体操だより冒頭の文章」「マイベストプロコラム」「芯体操ブログ」「著書の原稿書き」など、忙しい中で書くのは大変で、少々、情熱が足りないと焦っておりましたが、Hさんのブログを読んでとても刺激をもらいました!

自分が行動したり、本を読んだり、「芯体操」という奇跡を生み出したことから、一途な気持ちでのめり込むように突き進んできた時期を思うと、色々な思いが交錯します。頭がちょっと疲れていたような気がします。

Hさんのブログを読んでとても癒されました。ありがとうございます!
posted by 津田 美智子 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記