2018年11月15日

 松尾園芸さんとログハウス


 何のことかって?お花屋さんと喫茶店でーす!
毎週火曜日は、亀岡レッスンの日です。亀岡のレッスンは楽しいですけれど、唯一ランチの楽しみがなかって気持ちの切り替えができないままでしたが、今年の5月ぐらいに、人気のお花のお店があることを知りました。

 亀岡から、老いの坂トンネルを抜けたところ、沓掛のあたりにある大きな園芸店です。バラを初め、四季折々の花や、観葉樹など多彩です。何といってもそのお花の中にぴったりのログハウスがお目当ての喫茶。

 喫茶というより自然の中の休憩所みたいな、気取らず、温かみのある雰囲気に疲れも癒されます。お薦めはワッフルのようですが、女性ばかりのスタッフがつくるメニューはどれも美味しそう!イチゴジュースや、キーウイジュースなどは初日に頂いて感激したのですが、今では、ハーブ・チーズトーストと、イチゴソースとハーゲンダッツアイスクリーム乗せのワッフル、紅茶を、毎回お願いします。

 毎週火曜日は、殆ど欠かさずに行きますので、スタッフの方とも顔なじみになり、メニューもしっかり覚えてもらっています。2人でシエアするので、2倍楽しめるわけですが、半年余り通っていても、全く飽きるということがないので、不思議なぐらいです。

 勿論、お花も素敵です。先日は「白雪姫」という白い花がグリーンの葉とマッチしてあまりに美しく、思わず買って帰りました。駐車場もあり、遠方からも来る方が多いのですが、ちょっとした穴場です。

 そんな訳で、千里、亀岡、くずは、はそれぞれ、ランチとお買いものができて、家にいることよりも出かけられる楽しみがあり、ありがたいなと感謝しています。

 亀岡から松尾園芸を経て、丁度洛西のあたりを通るときの並木道の紅葉が素晴らしいです!造形大に通っていた頃、この道で春の桜や秋の紅葉と感激していましたので、とうとう、描きはじめたことがありました。今も家に置いています。

 さらに、その頃には、この亀岡からの帰り道で絵の先生に師事していたこともありました。毎週芯体操のレッスンを終えて、その先生のアトリエに通い夕方まで描き続けていたこともありました。今となっては、懐かしい思い出です。

津田美智子の芯体操 URL http://www.shintaisou.jp/
posted by 津田 美智子 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184938309

この記事へのトラックバック