2018年12月31日

 葉加瀬太郎さんのコンサート


 暮れも押し迫った12月28日、葉加瀬太郎さんのコンサートに行ってきました!以前から興味を持っていたのですが、なかなか行く機会がなくやっと念願が叶いました。ヴァイオリニストとしては、かなりの知名度ですが、テレビの色々な番組に出演されていても、本格的な演奏は聞いたことがなかったのでとても楽しみにしていました。

 直ぐに満席になるのですが知人に頼んで、前から10列目のど真ん中を取っていただきました。ソロのヴァイオリン奏者で全国のコンサートが満席と言いますのでかなりの人気者です。「情熱大陸」と言えば、みなさん聞いたことがあると思います。初めて生のこの曲が聴けると、とても楽しみにしていました。

 初めは、静かな始まりであり、みなさんの反応もまずまずといったところです。オーケストラがあるわけではないので、観客も静かです。8名の仲間がそれぞれの楽器を使いながら、ヴァイオリンとコラボし、少しずつ曲想が変わっていきます。それまでは、どれを聴いても年末までのお教室レッスンをやっと終えてホッとしたのか、睡魔に襲われてしまいます。

 演出のせいなのか少しずつ、寝てられないよと身体が反応してきます。中ほどで、2歳用からのと大人までの4,5台のヴァイオリンが並べられ、会場から葉加瀬さんと一緒にヴァイオリンを弾きたいという人、ただしヴァイオリンは初めてという方を1人選び、ヴァイオリンの持ちかたから葉加瀬さんが手取り足取り丁寧に教えられます。

 その初めての方は、非常に覚えが早くちゃんと音が出ました。そこで伴奏だけしてもらって、葉加瀬さんが「情熱大陸」を見事に弾くという、そこからが伴奏に乗って、素晴らしい曲の始まりです。そこに8名の各楽器が入りながら見事に盛り上がりました!この演出はとても雰囲気をドラマ化していました。

 ランニングしながら、ヴァイオリンを弾いて増々、観客は盛り上がります。次は、観客を惹き込んで、カラフルな洋扇子を手に手に振りながらからだを動かしての大盛り上がり!クラシカルな雰囲気と思っていましたが、度肝を抜く演出です。

 そんなわけでヴァイオリンの腕前の凄さと共に、もう大晦日のカウントダウンしたような気分でしたよ!何たる年末の幕引きでしょう!良かった!

津田美智子の芯体操 URL http://www.shintaisou.jp/
posted by 津田 美智子 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185289974

この記事へのトラックバック