2019年01月27日

大坂なおみさんおめでとう!


 テニスの四大大会、全豪オープン昨日の決勝でこの大会初優勝を飾った大坂さんは、世界ランキング1位に確定しました。テニスの中継は、殆ど見たことが無かったのですが、昨日のニュースで何度も決勝の試合を放映されていましたので、彼女の強い精神力を感じることができました。

 今まで、ちらちらと姿を見ていました。いつも不服そうな、態度や顔の表情がインプットされていて、好感がもてなかったのです。優勝インタビューなどで彼女の人間性に共感できることができ、持つ印象ががらりと変わりました。マスコミの取り上げる視点や、感情を鵜呑みにしてはいけないのだということが分かりました。

 彼女の父はハイチ(カリブ海、エスパニョーラ島西部を占める共和国)出身で、日本人の母との間に生まれ、3歳のときからテニスを始めたそうです。長い間米国に住んでいたのですが、何故日本に登録しているのかといえば、彼女が米国では期待されていない頃、日本人がその才能をいち早く見出し、色々と力になってきたことが大きかったと言われています。

 負けず嫌いだけれど、純粋で幼子のように可愛い人柄が、世界中の人々に感銘を与えました。毎日、ゴーン氏やあおり運転など、やりきれない事件が続く中で、私たちに与える元気とあたたかい心の影響は計り知れないものがあります。

 世の中に訴えたい気持ちは山ほどあるのに、なかなか伝えること、みんなで考えることができないでいるもどかしさの中で、何が、世の中を変えられるのだろうと思いますが、口で言うより、態度で示せということなのでしょう。

 自分が一生懸命に努力して生きることが、何かが生れるきっかけになるかもしれません。只ひたすら生きる中で夢と希望はあるけれど、そんな時に形なんてありません。有名になることなんて考えてはいない、結果が直ぐに出るものは別として、生きているうちに知られなくても必ずその結果は残ると信じて亡くなった方も多いかもしれません。

 私たちは、先人の残したものを学び、新たな自分の努力に向き合って、新しい世の中に生きる力を養っていきたいものですね。大坂さんの姿から色々な思いが湧き上がってきたのを感じています。

URL 津田美智子の芯体操 http://www.shintaisou.jp/

posted by 津田 美智子 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185446095

この記事へのトラックバック