2019年02月03日

今日は、恵方巻きを食べましたか?

 
 ロイヤルオークホテルに昼食を食べに行きましたら、恵方巻きの予約をしていましたので聞いてみると、食事中にお作りしますとのことで、注文しました。
3本セット、2200円+税ということでちょっと高いのかなと思っていましたが、近くのスーパーに寄った時、恵方巻きのコーナーがあり、色々な種類がいっぱい並んでいてびっくり!

 お値段を見てまた、びっくり!具が多いのでは、1本750円、980円などとホテル並みなのです。ホテルのお巻きは、近江牛、アナゴと卵焼き、えび、カニなど贅沢な食材でとても、美しい恵方巻きで大満足でした。

 最近は、豆まきよりもこの恵方巻きの方が、人気が高いとか・・・我が家も子供たちが出てから少しずつ、豆まきの風習が下火になっていました。昨年には豆を買って食べるという段階でしたが、とうとう今年は豆も買いそびれてしまいました。

 そもそも、恵方巻きが始まったのは、江戸時代から明治時代にかけて、大阪の花街で節分をお祝いし、商売繁盛を祈ったのが始まりと言われています。七福神に因んで、7種類の具を入れるのが基本だそうです。7つの災難が取り除かれて、7つの幸福を授かるそうです。

 豆まきで家の中を清めた後、福を呼び込むために恵方巻きを食べるのがおすすめとか・・・我が家では、豆まきを省き、今年の恵方、東北東の方角を向いて願い事をしながら、食べきるまでしゃべらないと運が逃げてしまうと言いながらもつい、しゃべったりでまあ無事に終えることができました。(笑)

 子供たちがいる頃は、殆どの行事を体験させてあげようと頑張っていたことをしみじみ思い出しました。わしづかみにしたお豆を「鬼はー外!」「福は-―内!」なんて子供たちが思いっきりばらまきましたので、翌日は部屋中、玄関先まで豆がごろごろ出てきて後始末が大変でしたが、良い思い出です。

 時代は変わりますが、少しでも次代につながっていくこともあればいいなと思います。そうそう、昨年の恵方巻きは、私の手づくりだったことを思い出しました!巻きずしを作るのが、大好きなのです!ところで、恵方巻きが売れ残って大量に廃棄処分する昨年の映像が、数日前にニュースで流れていましたね。胸が痛みました。今年は大丈夫でありますように!

URL  http://www.shintaisou.jp/
posted by 津田 美智子 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185499452

この記事へのトラックバック