2019年03月30日

しゃべれなくなっちゃった!


 3月の3週目のスケジュールは、凄くて、朝のレッスンのあと交流会のためのダンスレッスンやマッサージで、身体と向き合いながらの時間もぎりぎりでした。はずれた筋はうごめき続け、それに付き合う暇も無いぐらいでした。

 4週目の1週間は、18日から長男一家が来宅、20日水曜日からは長女が子供2人を連れて来宅。愛知県田原市から、車の運転なので、着くまで心配でした。21日の祝日に、母との食事会を計画していました。仕事の都合で1人抜けましたが、13名が揃いました。母も嬉しそうでしたが時々、えっ!と聞き直すこともあり、何とか、考えないと今の環境では刺激が少ないので、老化が早いと痛切に感じています。

 お料理は、母の好きな中華です。色々な種類が食べられ、車椅子でもゆったり利用できるお店です。とにかく、楽しい機会を作ってあげたいと思うのですが、気持ちだけが空回りしています。

 教室のレッスンでは、毎回伝えたいことについつい夢中になり、殆どしゃべっているという事態が続き、疲れ切っているのにも気がつかないありさまでした。

 そしてとうとう、5週目から、声が出なくなりました!この過程は、身体と付き合っていますと、どういう理由であるかが分かっていますので、直ぐ病院に行くという選択肢はありません。休むよりもレッスンを優先させるので、初期は無理にでも声を出そうとしていたため、余計に悪化させていました。

 水、木曜日頃にやっとあきらめて、サポートしてもらいながら、レッスンを進めました。特に木曜日は観念して集中力を高めながら、目で見る、感じることで、イメージ力を上げていきました。すると、みなさんにとても集中力が生まれてきたのを感じました。

 何か、しゃべれないことで色々な感覚を味わうことができたように思いました。伝えることを、説明することに走り過ぎていたような気がします。でも、確かに説明しないと前に進まないことも多かったのですから、その時期が必要であり、今だからこそやっと伝わってきたのだということも同時に感じられたのです。まだ声は出ませんが、ありのままで受け止めたいと思っています。
 よろしくお願いいたします。

URL http://www.shintaisou.jp/
posted by 津田 美智子 at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185787542

この記事へのトラックバック