2019年06月16日

美味しい食べもの


 昨年の9月から、安心のお野菜をつくる農家さんと提携して、消費者に届けるという「坂ノ途中」から隔週(ほぼ月2回ぐらい)でお野菜を購入しています。以前にもお話したことがあるのですが、大学を出て色々な企業に就職したものの納得できずに転職した若者たちが、頑張っている企業(大きく広がっているようです)「坂ノ途中」、国内でもこの分野にチャレンジしている人は多そうですが、若者たち中心でこの配達作業までを成功できるグループはなかなかないようです。

生きものの野菜ですから、ここまで流通させていることは凄いなといつも有り難く感心しています。ほぼ9カ月になりますが、トラブルは1度もありません。今までは、配達日に家にいたことがなかったのですが、(指定場所に置いてくれる)ここ2回ほど、配達の方に直接受け取ることがあり、真面目で気持ちの良い若者たちに会えて嬉しかったです。

 野菜の種類は、その季節の旬のものが12種類ぐらい丁寧に箱に、並べられて入っています。今までに珍しかったものは、多々ありますが、それは個人差があると思います。つまり、自分の使っている材料って片寄っていることや、住んでいる環境によっても随分違いがあるのでしょうね。

 「ハナビラタケ」というキノコもきれいで驚きました。多分売っているのでしょうが、買ったことが無かったです。「空芯菜」は、好きで炒めて使っていましたが、この漢字を知って、とても嬉しく新鮮でした!「すずかぼちゃ」は、こぶし大ぐらいで、皮ごと生でかじってもきゅうりのようにパリッとして感激!「特大エリンギ」は長さ15p以上あり、見たこともない太さで、フライにすると,ジューシイな旨みが最高!

 「フルーツかぶ」「カラフルラディッシュ」「カラフルにんじん」とホントに見たことないカラフルさ。「紅心だいこん」は外が白く、中が赤で殆どが生でかじると甘くて美味しい!「ケール」は、にんじん、りんご、バナナと牛乳とジュースにするのが好きです。「赤軸ほうれんそう」、アクが少なくあっさりしているので、生でも食べられるし彩りが素敵!「子持ち高菜」これはびっくり!一見フキノトウのような可愛い形で、天ぷらがお薦めです。「カンゾウの新芽」は酢の物にしました。「アレッタ」はブロッコリーと同じ様に使えます。

 アー!本当に、色々感激しながら、お野菜を楽しんでいます。

URL http://www.shintaisou.jp/

posted by 津田 美智子 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186146301

この記事へのトラックバック