2019年10月08日

心とこころのハーモニー


 もう1週間が経ったのですね。今日は、朝から少し雨模様、車の運転で一番苦手なのが雨の日の運転です。昔、大雨の中、東名高速の追い越し車線を走っていて、前の車にバシャーッとフロントガラスに水をかけられ、前は見えない、エンジンは止まるという最悪の状態、バックミラーには、ものすごい警笛を鳴らしてトラックが迫っています。当たられると思った瞬間トロトロと走行車線に滑りながら、車が勝手に移動、横をトラックがすごいスピードで通過するという何とも恐ろしい体験をしたのです。

 あわてて、エンジンをかけ直し、九死に一生を得る、よくぞ走行車線に車が走っていなかったものだと後から思いだしても、神さまのお蔭としか考えられない数秒の出来事でした。それ以来、運転は好きなのに雨が降ると、からだが勝手に拒否反応を起こし、からだがこわばり冷や汗が出ます。完全なトラウマです。(精神的外傷)

 東北大震災や、多くの災害、また事故やそれを見たことから受けたこころの傷の深さは計り知れませんね。何ものにも動じないで生きてきた私でさえ、しかも、運よく事故になったわけではないのに、恐怖としてからだが覚えている・・何十年も経つというのに・・精神的には元気で大丈夫なはずなのに、からだが覚えているという事実に驚愕します。

 さて、ブログに書いてから1週間、今日もいつものお店でランチ、その日にいなかった彼女は、先週の「貴方が作ったの?」と聞いた彼女から聞いて、全員で話し合ったらしく、「すみませんでした」と話しに来てくれました。味も品も全く違ったいつものメニューの話ですが、正直、この事実に一番驚いているのは私達なのです。

 今日も、同じメニューを出してくれましたが、見た途端に「あっ!いつものだ」と分かりました。全てが合す分量などは統一されているというお話に、きっとキャリアは勿論のこと、その日の気持ちや空気で味が変わってしまうという事実に気持ちが一致しました。やはり、他のお客様からも言われることがありますとのこと、「私たちはみなさまに、楽しんで頂きたい思いでいっぱいなので何でも気がついたら言ってほしい」という彼女は、輝いて見えました。
そして、芯体操もそんな気持ちで精一杯がんばっている、みんなそんな思いで生きている、それだけで、分かり合える彼女たちと知り合えて良かったなと
とても嬉しい時間を過ごすことができました。感謝です。

URL http://www.shintaisou.jp/
posted by 津田 美智子 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186660819

この記事へのトラックバック