2019年10月22日

 日々おもしろい!


 毎日違うレッスン場に通うことで、違った景色、お教室、お会いできるみなさまと、色々な変化を感じながら過ごしています。レッスンの内容も、その日によって微妙に違ってきます。私の場合は、レッスン場に入った時から自然にやることが違います。勿論、身体に芯を通すために「坐骨乗り」は欠かせない運動です。

 今、集計中のアンケートですが、好きな運動は?という質問には、「坐骨乗り」と答えて下さった方も多かったようで嬉しいことです。骨盤の歪み、即ち脚の長短のバランスを良くする、脊柱の歪みなどを矯正する働きがあります。

 股関節には足に対する上半身の引き上げを受け止める役割があります。例えば左足が短ければ、左に体重がかかりますし、同時に長い筈の右足が内転し、右足に歪みが生じるという連鎖に陥ることになります。少しでもからだが内転しますと、猫背が生じ、頭が前かがみになると、足のつま先に体重がかかることになります。

 お昼のランチを食べるため、2階から地下への階段を下りるときに普通では一段足を降ろすと、次の足を出すときにはつま先に体重をかけてしまい、胸、頭が前に出てしまいます。そこで、実践!「まず踵(かかと)に乗るように足を運んでいく意識が必要です。常に曲げた膝の裏側がアキレス腱、脚の骨に乗るように歩きます。」と、言いながら、ちょっと長い階段を下りました。

 毎日、色々な場所で、色々な人間のからだが目に入ってきますが、瞬時にどういう使い方をされているか分かるので、とても勉強になります。今日は「アストリア」のサンドイッチと珈琲、美味しいのだけれど、ゆっくり話したいときには、待っている人がいるので気忙しいかな?

 千里の場合は、阪急や、大丸ピーコック、スーパーなど食料品を買うのにはそれぞれの個性がありますので、その日の感覚で色々なお店に寄れるので嬉れしいです。最近はナチュラルフードに興味があるので、食材探しも楽しいです。「スプラウト」って種子から育てる野菜ですが、無農薬で小さな器で育てるので、チャレンジします。かいわれ大根、アルファルファ、ブロッコリーなど楽しめそうです。

URL http://www.shintaisou.jp/
posted by 津田 美智子 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186711094

この記事へのトラックバック