2020年01月10日

 映画「アナと雪の女王」を見て


 新年を迎え、1月6日(月曜日)の千里コスパ教室から、初レッスンを始めることができました。この日はまだ、歩くのもおぼつかない感じでしたが、今日木曜日のレッスンまで連続して出ることで、毎日進化しています。からだの治癒力は素晴らしいです!自分が思い描いているイメージ通りにつながり、伸びて歪みを改善していきます。

 24年間かけて、からだを治療し続けてきたと言っても過言ではないでしょう。それも治る見込みのない状態を、です。こんなにダメージを受けたからだなのに、2本足で歩いているのですから「芯体操は不滅です!」と宣伝したいぐらいです。芯体操はみなさんの口コミだけで発展してきました。これからも、健康になりたい方、悩んでいる方がいらしたら、是非お勧めくださいね!

 今日は、八幡レッスンでした。連続4日目ですから、からだの調整、広くてたくさんのみなさまに向き合えるかちょっぴり心配でしたが、みなさまの温かい気持ちが伝わってきて楽しく終えることができました。その勢いで、くずはモールまで行って映画「アナと雪の女王」を見ました!体調が整ったら、ぜひ見たかった映画です。

 1話は、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ製作による、2013年公開のアメリカ合衆国の3Dコンピュータアニメーション・ミュージカル・ファンタジー映画でとても楽しい映画でした。その1話を上回るヒット公開中の第2話なのです。お正月も大入り満員だったそうですが、今日は、がらがらでゆったりと楽しめました。

 興収入110億円突破、動員1位という凄さです。くずはモールの映画館はいつも行くのが平日なのと、お買い物主体のお客さんが多いのか、空いていて見やすいのでありがたいです。
映画が終わると、エンディングで、スタッフ一同の名前が流されますが、曲3,4曲ぐらい流れる中、ものすごい多くの方々によって作られていることに、感動します。

 1話でも、神田沙也加さん、松たか子さんの声と歌でしたが、今回でもアナのソロ曲「わたしにできること」や、松たか子さんが歌う「みせて、あなたを」、「ずっとかわらないもの」などの様々な物語を彩る楽曲が、私たちを魅了してくれます。

 そんなこんなで、2時半からの映画を見て、買い物をしていると外は真っ暗!しまった!と思ったのはあとの祭りで、運転も久しぶりだったことも忘れて1日出ずっぱりはちょっときつかったです。まだ暗くなっての運転は無理!反省!
 でも、何もかもが新鮮で、ここまで回復したことに感謝の1日でした。

URL http://www.shintaisou.jp/
posted by 津田 美智子 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187016712

この記事へのトラックバック