2020年03月14日

コロナウイルスでレッスン休止の1週間


 2週目のレッスン休みの最後の1週間が過ぎようとする前に3,4週をどうするか・・・コスパ教室の伝達待ちにしていましたが、やっと今日連絡があり1週間の延長でした。4週目はどうするのか苦渋の決断をされていることが、伝わってきます。

 芯体操は健康なからだ作りを目指しています。特にからだの中から活性し抗原の侵入に反応し免疫力を高める働きを活発にすると、前ブログでもお伝えしましたが、その為にもお休みせねばならないことに無念の思いです。少しでも前向きに強い気持ちで過ごそうと3月後半はどうするかと、世界に蔓延するかの勢いに負けじと願っておりましたが、今朝にやっとお休みにすることを決断いたしました。

 公民館などの中でも3月いっぱい、早々と中止の決断をされた所もあり、芯体操のお教室として、足並みをそろえることが出来ずにご迷惑をおかけいたしましたが、少しでも続けたい思いも強かったこと、ご理解くださいますようお願いいたします。

 なるべく予定していたことも、無理のないところで実行することができました。私事ながら。9日のコスパレッスンの後に恒例の「味噌づくり」を予定していました。レッスンは中止になりましたが、茨木市のSさん宅に自宅から直行して私は10kg、みなさんと助け合って完成!また、夏頃から頂けると思うと嬉しい時間になりました。

 11日はレッスン休みになり急遽、滋賀県のロイヤルオークホテルでランチしました。やはりコロナのせいか、直前で予約することができました。リーズナブルなお値段でステーキと野菜のコースは、アイディアが素晴らしくとても楽しめました。普段は平日のランチはレッスンがあるので中々行けないので、琵琶湖を眼前に臨みながら一息つくことができました。

 また、この週はいつもお便りを頂いていても直ぐにお返事を送れなかった方との交流もゆっくりできました。八幡教室の方は覚えていらっしゃいますか?「伊藤平一郎さん」女性ばかりの中に男性ひとりでしたが、教師をしていらしたというだけあって奥さまを無くされた後もおひとりで矍鑠(かくしゃく)と生活なさっていました。当時は、80歳ぐらいだったでしょうかその後、息子さんと同居で茨木市に移られお教室にら来れなくなりましたが、ずっとお手紙のやり取りをしていました。今はなんと90歳になられ、施設の1部屋で悠々自適の感あり・・・朝はコンビニに新聞を買いに行き、途中で溝の鉄柵つかんで腕の屈伸200回、100は順手、100は掌(てのひら)、食事は完食、一口入れたら60回以上噛(か)む、味噌汁もしかり・・・しかも、この1週間に、3〜5枚のお便りが4通届きました。本をよく読まれているので見事に続きの大作でありました!コロナに負けておれませぬ!

URL http://www.shintaisou.jp/
posted by 津田 美智子 at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187269331

この記事へのトラックバック