2020年03月15日

コロナウイルスを予防しよう!

  
 みなさま、お元気にお過ごしですか?さすがに、レッスン中止も3週目に入ると、からだに影響が出始めているのではないかと心配しています。週1回から週5回ぐらいの方も色々ですが、それなりのリズムでバランスを取っていらしたのが、少しずつ違和感が出てきていませんか?

それなりにと思っていても、縮むのは音もなく、伸ばそうと思えば引き攣れて悲鳴を上げるといった具合にならないように、時間を掛けてコツコツと深層筋をゆるめ伸ばし続けてきたからだです。芯体操は決めたポーズをただ繰りかえすのではなく、レッスン場の空気感と共に繋がる骨や筋肉をからだの内部から伸ばそうとする運動です。

ひとりでも出来るようにと注意点をいっぱいお伝えしてきましたので、レッスン再開までしっかり動かしてくださいね!何をしたら?というお問い合わせにお答えします。

1 先ずは、安座ポーズで目を閉じて、指先に意識を送る。(手も足も同時に、親指!薬指!とか声を出して全ての指先に指令を送ります。)からだの細胞がよみがえるまで何度も繰り返します。
2 その両手の掌(てのひら)を胸の前において、四角の空気の角を順番に手を当てながら1,2,3,4とリズムを感じて動かします。慣れてきたら1,2をクロスにしたり、5,6片手、両手上げまで進めます。書くと難しいですが、インストラクターと一緒にやっていたことを思い出して自分でやってみると面白いですよ!
3 坐骨乗り運動や、2人組で行った回転運動をひとりでやってみるのも充分汗が出ます!とにかく、腹筋、肋骨筋をしっかり使ってくださいね!
4 仰臥(仰向く)ポーズで,右膝を吐きながら胸まで寄せる。左足はかかとを引き合って少し上に持ち上げる。右膝裏を伸ばしながら縦開脚の状態で頭を少し上げて体幹を鍛える。(左右をゆっくり繰り返す)
5 仰臥ポーズで、お腹を時計回しに隅々までさする。芯呼吸法(腹式・胸式を同時にを使えるように。)吐くは宇宙から吸い込んでもらう、吸うは宇宙から吹き込んでもらう意識を明解に理解できるように)


 取り敢えずは以上の運動を毎日できればいいな!
少しずつお伝えしたいと思っています。免疫力の働くからだを維持できますように、頑張ってチャレンジしてくださいね!

                                 芯体操代表  津田美智子

URL http://www.shintaisou.jp/
posted by 津田 美智子 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187275439

この記事へのトラックバック